ワークショップレポート

レポートその6 踊れない人が踊る妙な動き講座

2019/04/10 (12:04) | ワークショップレポートその他

ドアーズ@芸術創造館、大阪市立区民センターの折り返し日は、平日にも関わらず、たくさんのお客様にご来場いただきました。

そんな今日の朝一番の講座は京都でロングラン公演中のGEARのマイムパート、そして劇団壱劇屋から、大熊隆太郎さんが講師を務める、
『踊れない人が踊る妙な動き講座』でした。

null

踊リが苦手だったり、経験がない人でもそれっぽい動きができるようになるようになるという講座でした。
まずは入念なストレッチで体をほぐします。

null

妙な動きを習得するべく、まずは水中を泳ぎ回る動作から講師の合図でピタッと止まる練習がありました。

null

お次はペットボトルを使用してのワーク。
ゆっくりな動きなので簡単に見えましたが、タイミングを合わせたり、拍を使い切るのが
とても難しかったようです。

null

最後にはフォーメーションを組んで一斉に妙な動きをして終了となりました。

null

芸術創造館の館長が撮影した動画にみなさん寄り集まって喜びの声を上げていました。

レポートその7 初心者からできるアクション術

2019/04/10 (12:03) | ワークショップレポート

こちらも大盛況となった
『初心者から出来るアクション術』

講師は劇団壱劇屋から竹村晋太郎さん。

null

ガッチリとした体から繰り出す技の数々にはため息が出ました。
アクションの基礎から応用編まで幅広い知識を伝授してもらえる講座となりました。

まずはアクションと言えばこれ!の、パンチのレッスンです。

null

体の使い方や、かっこよく魅せる方法を学び、ペアで実践していく形となりました。
女子ペアでも力強いパンチが出来ていました。

null

続いてはパンチの受け方と避け方を練習し、キックの練習へと移りました。
体のしなやかさも必要とするキックではお子様たちも大活躍でした。

null

終わる頃には自分の演技の雰囲気をアクションに取り入れられる様になっていた受講者も多数いて、自主練で磨きをかけますという感想も聞けました。

レポートその1 サーカスの幕間の作り方

2019/04/10 (11:45) | ワークショップレポート

ご無沙汰しております!
ワークショップフェスティバルDOORS12th
ついに始まりました♪

今年もごく僅かではございますが、
ワークショップレポートをお届けします。

来てくださった方は
余韻に浸りながらご覧ください!
まだ来たことないけど興味があるよ〜
という方は残りの日程の講座も
チェックしてみてくださいね♪


さて、初めに紹介するのは、
ままれさんの
『サーカスの幕間の作り方』講座です!

初めに、歩き方や呼吸などの
舞台に立つ準備についてレクチャー。

20180731-IMG_0610.jpg

そして最も印象に残ったのが、
クラウンには欠かせない「ドジ」を
ものを使ってやってみる時間でした。

まずはペアで使いたいものを選び、
普段とは違う用途で使ってみるというワーク。

20180731-IMG_0672.jpg

その後に発表会!

20180731-IMG_0678.jpg

ベルトを綱引きにするなど、
独創的な発想がとても面白かったです。

最後に講師の方のサービスショット♪

20180731-IMG_0680.jpg